10/20〜のトレード結果です。

今週も歴史に残る大相場でしたね。
数十年から100年に一度といわれる激動の真っ只中で、サルサも複雑な心境です。



このブログは、そもそもスワップ派としてトレードを開始した
平成18年3月から始めました。



以来約2年半の間に何度か暴落を経験しましたが、最初の数ヶ月を除けば元本を割り込むことなく順調に推移してきたのですが、さすがに今回はなんともなりませんでした。



一時は元本の2倍以上に膨れ上がったスワップ口座でしたが、
10/22のユーロ、ポンドの急落をみて、無念の損切り決済を行いました。



これにより、スワップ口座は、元本の約4割にまで減少し終了する事になりました。



ただ、唯一の救いは、そのまま放置していた場合、昨日の更なる大暴落で間違いなく強制ロスカットとなり、元本の2割以下の水準まで、減っていたはずなので、逆に言えば、損切りにより2割以上元本減少を食い止めることができたことでしょうか。



さて今回のクロス円全面高で生き残っているスワップ派はどれほどいるんでしょうか?



スワップを貯める事がメインのスワップ派には本来損切りの概念がありませんから、どうやっても高値で売り抜けるということは不可能だったとおもいます。恐らくは、ほぼ全滅に近いのでは?



この大相場でそのまま生き残れるとしたら、レバレッジは2以下程度でないと難しいはず。しかしレバレッジ2倍程度では、よほど元本が大きくない限りもらえるスワップなんか僅かで面白みもありませんから、通常はもうちょっとレバレッジを賭けてしまっていたと思います。



今回の事で、長期投資は、投資効率が極めて悪いと実感しました。
今年の5月か6月に、有名な南緒さんのFX革命!という本の中で
「今でも、生き残っているスワップ派もいるようですが、恐竜のようにいずれ絶滅する種ではないでしょうか。」という一文があったんですね。



で、このことはなぜかずっと頭の中にあって、でも自分は今までの円高でも一度も元本割れすらしたことないぞ!と内心反発してたんですが、
あっさりやられてしまいました。



ずっと、スワップ派とトレード派の2足のワラジを履いてきたわけですが、スワップ口座の終焉により、このブログの「あっ、スワップ口座も忘れずに。」は残念ながら外さなければなりません。



これからは、トレード派としてスキャル一本に絞って頑張りたいと思います。



さて、ここからは、いつもの1分足トレードに戻ります。
とにかく今週は動きが凄まじく、特に昨日なんかはまさにジェットコースターですね。



ちょっとでも長く持ってたら、あっという間にプラスがマイナスにひっくり返ったりで、とても長くはポジションを持つ事ができず、超ビビリながらのトレードでした。



長くなりましたが、今週の結果です。








47戦37勝10敗  プラス232pips







詳細です。


10/20  10戦9勝1敗   プラス39pips

10/21   7戦6勝1敗   プラス44pips

10/22  10戦7勝3敗   プラス38pips

10/23  11戦9勝2敗   プラス56pips

10/24   9戦6勝3敗   プラス55pips



と、まずまずの成績でした。
そして今回は、初の出金が出来ました!!



最初は、1週間分の結果が出たら出金するつもりでいたんですが、金曜日に全ての利益を吹っ飛ばすようなトレードを何回か経験してたので、毎日利益の3〜6割を出金するようにしました。



結果、毎日出金することが出来、嬉しい限りです。



しばらくは、出金を習慣づけ、トレードすれば銀行口座が潤うんだ!!というメッセージを自らに徹底的に叩き込めるようにトレードして行こうと思います。



出金さえしておけば、バカな暴走トレードをしてしまってもある程度損失は防げますし、一石二鳥ですね。



この出金作戦は正解だったと思います。



では、今日も素晴らしい1日となりますように。
皆さまにも素晴らしい1日でありますように。

ランキング参加中です。応援ありがとうございますm(_ _)m












10/13〜のトレード結果です。

ん〜〜〜〜〜何も言えね〜by北島康介





なので、いきなり結果です。







73戦43勝30敗  マイナス164pips








詳細です。


10/13  ナシ

10/14  31戦20勝11敗  プラス8pips

10/15  ナシ

10/16  21戦11勝10敗  マイナス198pips

10/17  21戦12勝9敗   プラス26pips




最近サルサは司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」を読んでるんですが、
(日露戦争を題材とした小説です)
この本の中に、伊地知幸助という無能な参謀がでてきます。



彼は、要塞攻撃に際し、バカの一つ覚えのような突撃を何度も繰り返し、そのつど、撃退され、貴重な兵士をどんどん死においやってしまいます。



無能な指揮官を持つと部下は悲惨だなと強く思いつつ、読み進んだところで、ふとこの無能な指揮官とは自分のことではないかと。



資金=部下の兵士、指揮官=トレーダーとするなら、同じ過ちを何度も繰り返し資金を失う自分は、まさにこの無能な指揮官そのものであると気付いた時は、少々落ち込みました。



小説の方は、優秀な指揮官がやってきて、攻め方を変えあっという間に要塞を陥落させるのですが、これをそのまま自分に置き換えれば、
今までのトレードではダメだから変えなさいとなるわけで。



1分足を使う事は間違ってないと思うので、その内容ですね。ただナンピンはダメとかではなく、もうちょっと問題を深く掘り下げて、対策を考えようと思います。



では、今日も素晴らしい1日となりますように。
皆さまにも素晴らしい1日でありますように。

ランキング参加中です。応援ありがとうございますm(_ _)m

タグ:FX スキャル

10/6〜のトレード結果です。

いや〜、歴史に残る激動の1週間でしたね。
凄まじいの一言です。



ずっと安泰だったスワップ口座もついに元本割れ。
かなり厳しいところまで追い込まれました。
来週以降さらに円高が進行するようなら、もう見切りをつけなければいけないのかもしれません。



一方の1分足スキャルですが、こちらも相場の動きに翻弄された一週間でした。



週の初めは、特に動きについていけず、損失を重ねました。
あと、スプレッドも開きっぱなしで、0.5pipsの時はほとんど無い感じでしたね。



チャートが見れなくなったり、臨時メンテナンスが頻繁に入ったりと、
FXTSは不安定な状態が続きました。



同時に外為オンラインも見てたんですが、こちらはスプレッド1pip
で安定してました。



今の荒れた相場なら外為オンラインの方が良さそうなんですが、資金の移動が面倒くさいですし、別で資金投入すべきか・・・・・
迷ってます。



来週もあんまり酷いようなら、外為オンラインの口座を久しぶりに再開するかもしれません。



さて、今週の結果です。







162戦91勝71敗  プラス94pips






詳細です。


10/6  30戦15勝15敗  マイナス3pips

10/7  53戦24勝29敗  マイナス79pips

10/8  2戦2敗       マイナス64pips

10/9  43戦28勝15敗  プラス120pips

10/10 34戦24勝10敗  プラス120pips


今週は、ホント疲れました。
動きが速すぎてビビッてしまい、決済が早くなりすぎ、もったいない思いをしたのも数知れず。



逆に早すぎる動きに唖然としてロスカットが遅れ大損害も多々あり。
来週は、もう少し落ち着いてくれることを望みます。



来週からのトレードですが、サルサは今までの自分のトレードに関する考え方を大転換することにしました。



それは、トレード法自体ではなく、資金をどうするかといった事です。



今までは、元本が増えればそれを複利で回すため、資金を口座から引き出すことは、考えた事がありませんでした。



もっとも、儲かったこともほとんど無いので引き出せなかったといった方がいいのですが、とにかく今までは、FXの口座にお金を入金するばっかりで、銀行口座が減る事はあっても、増える事は無かったわけです。



自分の中で、意識的にしろ、無意識的にしろ、とにかくFXの口座へは入金するもの。銀行口座は減っていくものという図式が出来上がってしまってました。
要するに、トレードするほど銀行口座は減っていくものであるというイメージが知らず知らずのうちに、固定してしまってるのではないか?



これは本末転倒で、本来は、トレードで勝ってFXの口座だけを潤すのが目的ではなく、さらに銀行口座に還流させ、実生活を豊かにするのが、トレードの目的だったはずなんです。



ずっと負けてたのと、複利で増やすことしか考えてなかったので、FXの口座から、利益を引き出すという発想そのものがありませんでした。



これでは、いかんのでは??
この、ずっと刷り込まれてきた図式を打破し、トレードをすれば、銀行口座が潤うんだ!という強いメッセージを自分自身に植え込むべく、
来週からは、利益が出たら、そのうちの何割かをご褒美として出金することにしました!!
(利益がでなければ、絵に描いた餅なんですが、それでも、貯まった利益を一部でも出金しておけば、暴走トレードで全部を失う事も避けれるはずですし。)



とにかく、この考え方の方針転換は、サルサにとっては、大きな変更で、今から捕らぬ狸の皮算用。



頑張った分だけ小遣いがもらえるんだと思うだけで、モチベーションは俄然上がりますね。



スワップ口座が無事なことを祈りつつ、来週も頑張ります。




では、今日も素晴らしい1日となりますように。
皆さまにも素晴らしい1日でありますように。

ランキング参加中です。応援ありがとうございますm(_ _)m

タグ:FX スキャル

9/29〜のトレード結果です。

う〜む・・・・・・



どうやらサルサの脳みそは一部腐ってるようです。
ナンピンに関しては、どうにもコントロールが効きません。



こつこつ、意識してやっていても、結局どこかで暴発してしまいます。
今まで何度も何度もやってきたことなので、簡単にコントロール下に置くことなど出来ませんね。



ナンピンに頼るトレードをしていると、ポジションを建てた次の瞬間には、次のポジションを建てるべく、いつでもエントリーできる態勢をとってしまいます。



それが、流れが変わっても、容易に方向転換できない鎖となり、暴走への引き金が引かれてしまうんですね。



解ってるんだからやめればいいのに、止められない。
カッパえびせんならよかったのに。



で、これで何度目か解りませんが、やはりナンピン禁止に全力で取り組んでみます。



害があり、かつ習慣性があるという意味では、タバコかお酒といっしょですね。



身を滅ぼす前に止めなければ。




さて、今週の結果です。








121戦79勝42敗 マイナス121pips







例によって、勝率はなかなかなんですけどね。
詳細です。


9/29  19戦14勝5敗  プラス42pips

9/30  44戦28勝16敗 プラス72pips

10/1  15戦全勝     プラス52pips

10/2  17戦15勝2敗  プラス124pips

10/3  26戦7勝19敗  マイナス411pips


まるで、先週のリプレイを見ているような結果です。



10/3も順調に勝ってたあと、大暴走→自滅。
全く先週と同じ負け方です。



今のままでは、勝てませんよという相場からのありがたいアドバイスですね。



来週、気分を新たにリトライです!!




では、今日も素晴らしい1日となりますように。
皆さまにも素晴らしい1日でありますように。

ランキング参加中です。応援ありがとうございますm(_ _)m


タグ:FX スキャル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。