本気で生きよう!なにかが変わる






この本は、先日ご紹介した強運道―御縁と人徳の法則の中で、最初に紹介されていた本です。



清水克衛さんが、「決して帰りの電車の中では読まないでください」と言って売ってるんだそうですが、こういうと、例外なくみなさん帰りの列車の中で読んでしまい、えらい目にあうと。



いやーしかし、さすが店長さんお薦めの本でした。



いい本っていうのは、自分が知らないだけで、いっぱいあるもんです。



この本は、間違いなく感動できる本だと思います。



最近、歳のせいか、涙腺の弱くなってきたサルサですが、不覚にも読んでるうちにウルウルきてしまいました。



もっと涙腺の弱い方は、電車で読むとすごいことになると思います。



さて、本のレビューですが、この本は、NHKで「手話ニュース845」のキャスターをしている丸山浩路さんが書いてます。モミアゲおじさんと言ったほうがピンとくるかもしれません。



丸山さんが、体験したり、各地で見聞したりした様々な実話が紹介されてるんですが、これが涙なしでは読めません。



突然ですが、あなたは、日々の人生、



本気で生きてますか?



この本の題にもなってますが、簡単ではないですよね。



サルサも考えこんでしまいました。



自分の、人生を、本気で真剣に生きる。



振り返って考えると、自分の過ごしてきた人生の、なんと無駄の多いことか!



もちろん、無駄も必要、息抜きも必要なんですが、一日一日を大切に、本気で生きてきたか?と問われた時、胸を張って「はい」とはとうてい答えれない自分がいます。



丸山さんは手話のスペシャリストですから、本の中には、耳の聞こえない人、目の見えない人など、世に言う障害者の人の話も多く出てきます。



一般的には、障害のある人を見た時「かわいそうだから助けてあげよう」と多かれ少なかれ思うと思います。
(思ったことを実行できるかどうかは別にして)



しかし、丸山さんに言わせると、そんなことは不遜も不遜。
天に向かってつばを吐くようなものだと。



この世には、障害を持っている人と、これから障害を持つ人とでできてます。



今は、健康でも、歳をとれば、必ず障害者になるからです。



歳をとれば、足腰もふらつき、耳も遠くなり、それまで当たり前に出来ていたことが出来なくなっていきます。



だから障害者の方たちは皆、健常者の先輩であると。



障害のある方たちが、不便や苦労無く暮らせる街を作り上げることは、自分たちが、将来、安心して快適に暮らせる街を作ることです。



言われてみれば、確かにそのとうりなんですが、普段考えもしなかった発想でした。



当たり前に出来ることを、当たり前とおもって感謝もしないと、多くのものを見失ってしまいます。



指があるだけでも、ありがたく、それが自由に動くなら、奇跡です。
目が見えるだけでも、耳が聞こえるだけでも、素晴らしいことです。



まだまだ、太郎君の話、稔君の話(この話は、かなり切なく、苦しく、悲しい話です)など、素晴らしい話が満載です。



読んだあと、深い満足感を味わいつつ、自分の人生を見つめなおすきっかけとなる一冊だと思います。



今の自分が、健康で、何不自由なく、普通に生きていることに、改めて感謝し、精いっぱい、人生を歩んでいこうと強く思ったサルサでした。



最後に



心が変わると 態度が変わる

態度が変わると 行動が変わる

行動が変わると 習慣が変わる

習慣が変わると 人格が変わる

人格が変わると 出会いが変わる

出会いが変わると 運命が変わる

運命が変わると 人生が変わる   本文より抜粋




丸山さんのホームページ



読んでくださりありがとうございました!
では、明日もいいことありますように。
皆さまにもいいことがありますように。
おやすみなさい。

ランキング参加中です。応援ありがとうございますm(_ _)m
タグ:手話

強運道




2007年一発目の本のレビューです。




「強運道」




年初にふさわしいタイトルではないでしょうか?




2007年は、今までの人生に無かったような、強運を味方につけてFX道に邁進していきたいと思ってます。




さて、この本は、「読書のすすめ」という本屋さんの店長さんである清水克衛さんが書いてます。




読めば判りますが、とにかく熱い熱い、熱すぎるぐらいの店長さんです。




文はベランメイ調で、読みやすく、これまたあっという間に清水ワールドに引き込まれ、一気に読めてしまいます。




「本との出会い」、「人との出会い」を大切に、強運にめぐり合うための小話、素晴らしい本の紹介などいい話がてんこ盛りになってます。




この清水克衛さんの本も、斎藤一人さんの本からたどり着いたんですが、この本から、さらにいろんないい本に出合えるような気がします。




なによりこんなに熱い店長さんが薦める本ならいい本に決まってると思わせるだけの説得力というかパワーを感じます。




今回、本の中で一番気に入った言葉は




「頑福」




頑固なくらい福が来ると言う意味らしいです。




いやー、いい言葉ですよねー頑福。サルサはとっても気に入りました。




今年は、この言葉とともに素晴らしい年にしていこうと決意新たに頑張ります。




ちなみにこの「読書のすすめ」さんのホームページはこちら↓




「読書のすすめ」




ホームページも楽しそうな雰囲気出まくってます。




サルサもまだ行ったことはないですが、東京にはちょくちょく行くので、いける機会があればぜひ行って見たい本屋さんです。




最後まで読んでくださり、ありがとうございます!
今日も一日お疲れ様です。
明日もいいことがありますように。
皆さまにも、いいことありますように。

ランキング参加中です。応援ありがとうございます。m(_ _)m

宇宙を貫く幸せの法則





久しぶりに、本のレビューです。




斉藤一人さんの本から、この本にたどり着きました。




字が大きく、読みやすいので、とっつきやすい本でした。




内容は、一人さんの言ってることとかぶる部分が結構あります。




一人さん一押しの言葉は





「ツイてる!ツイてる!ツイてる!」





なんですが、




小林正観さんの一押し言葉は、





「ありがとう、ありがとう、ありがとう。」





とにかく、「ありがとう、ありがとう、ありがとう」と繰り返し唱えなさいということみたいです。




この「ありがとう」を唱えた数が、ある一定の数を超えた場合、奇跡としか言いようのない現象が、その人に降り注ぐそうです。




ただし、この一定の数というのが、結構な数です。




第一段階が、年齢×1万回


第二段階が、年齢×2万回


第三段階が、年齢×3万回




これ、結構大変なんじゃないかと思うんですが、これを達成すると、



第一段階の奇跡とは、自分の望んだことが達成すること。


第二段階の奇跡とは、その人の家族や友人が考えてもいなかった現象を手に入れること。


第三段階の奇跡になると、本人も家族も友人も、誰も念じたことも考えたことも無いようなことが勝手にどんどん降ってくるんだそうです。




なんだか凄い話ですよね。




ちなみに、著者の小林正観さんは、宗教家などではなく、唯物論者で、実際にやってみて、誰もが結果を出せることしか書かないのだそうです。




ということは、実際に実行さえすれば、なにか奇跡が起こるかもしれませんよね。




なので、単純なサルサは「ツイてる!ツイてる!ツイてる!」とともに、
「ありがとう、ありがとう、ありがとう。」も日々の生活の中で、できるだけ唱えることにしました!




ただ、「ありがとう、ありがとう。」は、めちゃくちゃ回数が多いので、かなり意識的にやらないと、なかなか達成できなさそうです。




まーでも、別に期限があるわけではないですし、気長に




幸せ言葉(うれしい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ありがとう、ツイてる)を使うように生活を変えました。




一人さんも、正観さんも同じなんですが、これらの言葉を言う時に、心を込める必要がないんです。




もちろん、心は込めるにこしたことは無いんですが、込めなくても大きな成果がえられてしまうのが凄いですし、何より気楽で楽チンです。




何も考えずに、ただ繰り返し唱えてればいいだけなんで、簡単ですよね。




最近のサルサは、本で読んだことは、可能ならばなるべく実行するようにしてるので、気軽さ、お手軽さは重要なポイントです(笑)



さて、なんでそんな面倒くさいことやってんのと思われるかもしれませんが、なぜでしょう?




一つは、それをすることによるリスクが何も無いこと。




もう一つは・・・・・・





なんと!





なんと!!





効果抜群だからです\(^◇^)/




「ツイてる!ツイてる!ツイてる!」は、以前書いたように、ちょっと前から言ってるんですが、




最初は、駐車場で、いい場所に毎回停めれるようになる程度だったんです。
これだって、今まで駐車に苦労してきたことを思えばサルサにとっては十分奇跡なんですが、だんだん範囲が広がってきてですね、




カニが思いもかけずタダでたらふく食べられたり、




なんだか臨時収入があったり、




極めつけは、めちゃくちゃいい場所に、独立開業のお誘いが来たりと、




とにかく、「ツイてる!ツイてる!ツイてる!」と言い出してから、ほんとにツイてることが、立て続けに起こってるので、もうやめられまへん!!




この、ツイてるパワーが、南緒式で炸裂するにちがいない!と確信を持ってるので、単純サルサは今日も



「ツイてる!ツイてる!ツイてる!」

「ありがとう、ありがとう、ありがとう」




とつぶやいてます。




街ですれ違った時、ぶつくさ言ってるのを聞いたとしても、変な人だと思わないでくださいね(笑)




最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

では、明日もいいことありますように。
皆さまにもいいことがありますように。
おやすみなさい。

ランキング参加中です。応援お願いいたしますm(_ _)m

皆様のお力をちょこっと分けていただけるとうれしいです。
タグ:自己啓発

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。